2018年06月19日

updateして問題なかったです。20180619_17:10 / artixbang

けっこうシステムに異変を来しそうな
openrcとかxorg-server、カーネルなどの
パッケージの更新が多くてちょっぴり心配しましたが、
問題なかったです、わ、た、し、の環境では。

------------------------------------------

[xxx@artban110418 ~]$ sudo pacman -Syyu
:: パッケージデータベースの同期中...
system 195.0 KiB 203K/s 00:01 [######################] 100%
world 681.8 KiB 1093K/s 00:01 [######################] 100%
galaxy 148.6 KiB 4.40M/s 00:00 [######################] 100%
extra 1645.4 KiB 1443K/s 00:01 [######################] 100%
community 4.4 MiB 2.70M/s 00:02 [######################] 100%
archlinuxfr 11.5 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
:: システム全体の更新を開始...
依存関係を解決しています...
衝突するパッケージがないか確認しています...

パッケージ (14) chromium-67.0.3396.87-2 ffmpeg-1:4.0.1-1 graphene-1.8.2-1
libgcrypt-1.8.3-1 libnm-1.10.10-1 libnm-glib-1.10.10-1
linux-4.17.2-1 linux-firmware-20180606.d114732-1
linux-headers-4.17.2-1 networkmanager-1.10.10-1 openrc-0.37-1
xdg-utils-1.1.3-2 xorg-server-1.20.0-8
xorg-server-common-1.20.0-8

合計ダウンロード容量: 208.58 MiB
合計インストール容量: 696.07 MiB
最終的なアップグレード容量: 4.12 MiB

:: インストールを行いますか? [Y/n] y
:: パッケージを取得します...
libgcrypt-1.8.3-1-x... 484.8 KiB 3.95M/s 00:00 [######################] 100%
linux-firmware-2018... 71.1 MiB 10.0M/s 00:07 [######################] 100%
linux-4.17.2-1-x86_64 70.4 MiB 8.96M/s 00:08 [######################] 100%
linux-headers-4.17.... 8.3 MiB 10.3M/s 00:01 [######################] 100%
openrc-0.37-1-x86_64 205.7 KiB 12.6M/s 00:00 [######################] 100%
xdg-utils-1.1.3-2-any 55.2 KiB 18.0M/s 00:00 [######################] 100%
ffmpeg-1:4.0.1-1-x86_64 8.5 MiB 10.6M/s 00:01 [######################] 100%
graphene-1.8.2-1-x86_64 168.4 KiB 12.7M/s 00:00 [######################] 100%
libnm-1.10.10-1-x86_64 828.3 KiB 10.5M/s 00:00 [######################] 100%
libnm-glib-1.10.10-... 621.4 KiB 11.5M/s 00:00 [######################] 100%
networkmanager-1.10... 2.2 MiB 11.0M/s 00:00 [######################] 100%
xorg-server-common-... 26.5 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
xorg-server-1.20.0-... 1273.5 KiB 10.4M/s 00:00 [######################] 100%
chromium-67.0.3396.... 44.5 MiB 10.6M/s 00:04 [######################] 100%
(14/14) キーリングのキーを確認 [######################] 100%
(14/14) パッケージの整合性をチェック [######################] 100%
(14/14) パッケージファイルのロード [######################] 100%
(14/14) ファイルの衝突をチェック [######################] 100%
(14/14) 空き容量を確認 [######################] 100%
警告: usr/share/info/gcrypt.info.gz のファイル情報を取得できませんでした
警告: usr/share/man/man1/hmac256.1.gz のファイル情報を取得できませんでした
:: パッケージの変更を処理しています...
( 1/14) 更新 xdg-utils [######################] 100%
( 2/14) 更新 libgcrypt [######################] 100%
( 3/14) 更新 ffmpeg [######################] 100%
( 4/14) 更新 chromium [######################] 100%
( 5/14) 更新 graphene [######################] 100%
( 6/14) 更新 libnm [######################] 100%
( 7/14) 更新 libnm-glib [######################] 100%
( 8/14) 更新 linux-firmware [######################] 100%
( 9/14) 更新 linux [######################] 100%
(10/14) 更新 linux-headers [######################] 100%
(11/14) 更新 networkmanager [######################] 100%
(12/14) 更新 openrc [######################] 100%
(13/14) 更新 xorg-server-common [######################] 100%
(14/14) 更新 xorg-server [######################] 100%
:: トランザクション後のフックを実行...
( 1/10) Setting init symlink ...
==> Activated openrc-init
( 2/10) Updating linux module dependencies...
( 3/10) Updating linux initcpios...
==> Building image from preset: /etc/mkinitcpio.d/linux.preset: 'default'
-> -k /boot/vmlinuz-linux -c /etc/mkinitcpio.conf -g /boot/initramfs-linux.img
==> Starting build: 4.17.2-1-ARTIX
-> Running build hook: [base]
-> Running build hook: [udev]
-> Running build hook: [autodetect]
-> Running build hook: [modconf]
-> Running build hook: [block]
-> Running build hook: [filesystems]
-> Running build hook: [keyboard]
-> Running build hook: [fsck]
==> Generating module dependencies
==> Creating gzip-compressed initcpio image: /boot/initramfs-linux.img
==> Image generation successful
==> Building image from preset: /etc/mkinitcpio.d/linux.preset: 'fallback'
-> -k /boot/vmlinuz-linux -c /etc/mkinitcpio.conf -g /boot/initramfs-linux-fallback.img -S autodetect
==> Starting build: 4.17.2-1-ARTIX
-> Running build hook: [base]
-> Running build hook: [udev]
-> Running build hook: [modconf]
-> Running build hook: [block]
==> WARNING: Possibly missing firmware for module: wd719x
==> WARNING: Possibly missing firmware for module: aic94xx
-> Running build hook: [filesystems]
-> Running build hook: [keyboard]
-> Running build hook: [fsck]
==> Generating module dependencies
==> Creating gzip-compressed initcpio image: /boot/initramfs-linux-fallback.img
==> Image generation successful
( 4/10) Updating icon theme caches...
( 5/10) Displaying openrc service help ...
==> Add a service to runlevel:
rc-update add
==> Start/stop/restart a service:
rc-service
( 6/10) Creating temporary files...
( 7/10) Applying kernel sysctl settings...
( 8/10) Updating the info directory file...
( 9/10) Reloading device manager configuration...
(10/10) Updating the desktop file MIME type cache...
[xxx@artban110418 ~]$

-------------------------------------------ここまで

接続中のミラーサーバーは、
artixのほうは、Server = https://mirrors.dotsrc.org/artix-linux/repos/$repo/os/$arch
archのほうは、Server = http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/ArchLinux/$repo/os/$arch
です。


posted by ブログ開設者 at 17:23| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

yaourtが使えなくなりました。archbang(systemdバージョン)

$ yaourt pacman
package-query: error while loading shared libraries: libalpm.so.10: cannot open shared object file: No such file or directory

改善方法は、以下のサイトに説明してくださっています。
http://norikakip.hatenadiary.jp/entry/2018/05/31/182349

package-queryをリビルドして、治りました。

makpkg -iコマンドを実行するには、
base-develがインストールされている必要があります。
yaourtを使う人なら必然的に入っていますね。


やることは、
$ pushd /tmp
$ wget https://aur.archlinux.org/cgit/aur.git/snapshot/aur-98ce2515ad81e9d7efd444d4d61dfe00f5701100.tar.gz
$ tar xvf aur-98ce2515ad81e9d7efd444d4d61dfe00f5701100.tar.gz
$ cd aur-98ce2515ad81e9d7efd444d4d61dfe00f5701100
$ makepkg -i


==> パッケージ package-query を pacman -U でインストール...
パッケージをロード...
依存関係を解決しています...
衝突するパッケージがないか確認しています...

パッケージ (1) 古いバージョン 新しいバージョン 最終的な変化

package-query 1.9-2     1.9-3      -0.02 MiB

合計インストール容量: 0.06 MiB
最終的なアップグレード容量: -0.02 MiB

:: インストールを行いますか? [Y/n] y

バージョンが1つ上がります。
package-queryは、aurにしかなものなので、
リビルドするしか方法はないと思います。


意外や、artixbangでこの問題は発症しないですね。


posted by ブログ開設者 at 21:42| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

xorg-serverの更新時の注意点。archbang32 virtualbox / debian-9.0.0


xorg-server-1.19.6+13+gd0d1a694f-2.1-i686.pkg.tar.xz
↓  ↓  ↓  ↓
xorg-server-1.20.0-5.0-i686.pkg.tar.xz

xorg-server-common-1.19.6+13+gd0d1a694f-2.1-i686.pkg.tar.xz
↓  ↓  ↓  ↓
xorg-server-common-1.20.0-5.0-i686.pkg.tar.xz


一度だけ、archbang32(2017/11リリース)の名で出たやつです。
(現在、ダウンロードisoはありません)
始終更新しているわけではないですが、
更新しましたら、xorg-serverが上記のように更新され、
フルスクリーンにならなくなりました。

open-vm-toolsを再インストールし、
vmtoolsdのスタートしなおしをしました。
(不要だったかも?)
重要なのは、xorg-serverの更新に伴い
モニタの表示ドライバが
すべて削除されることです。
再インストールは、必要なものだけ
インストールすればいいでしょう。

忘れてならないのは、xf86-video-vmwareの
再インストールです。でないとフルスクリーンになりません。

archbang32のカーネルは、かなりの期間、
4.16-6-1.0-ARCHで止まっていますね。
それ以外は、まあふつうに更新されています。


posted by ブログ開設者 at 16:25| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする