2022年09月16日

インストールするときは、、、。archbang-summer-1009-x86_64

live時には、abserverコマンドを実行しないほうが
いいように思います。
同コマンドを実行すると、/etc/pacman.d/mirrorlistが、
live上とはいえ、バックアップファイルになり、
インストールのローカライゼイション時、適切な処理を
阻害するようです。

live上でabserverを実行しないまま、
インストーラーabinstallを
実行しましたら、日本のミラーサーバーのみ入った
mirrorlistになり、もとのフルリストのファイルは、
無事にmirrorlist.backupになりました。

おおかたが仮想環境にインストールする私の場合は、
具合悪くなれば、ホストのマシンを使えますので、
それほど困ったことになりませんが、
ストレージへのリアルインストールの場合は、
この点、気をつけないと、厄介なことになります。
mirrorlistがない、状態になったりします。

liveで試し、インストールへ、というときは、
そのまま続けてabinstallを起動せず、liveメディアを
再起動し、フレッシュな状態で立ち上げたところから
インストールを始めてください。

1009のsummerバージョン、動作に問題はない
と思います。


posted by ブログ開設者 at 21:09| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。