2021年11月28日

きょうの出来事。kernel構築その他。sparkylinux-6.1-amd64

fedora35で、カーネル構築をしたときに、
pt3の機能(earth_pt3)を、モジュール設定で
なく埋め込み設定にしないと、構築後のカーネル使用において、
モジュールとして機能しないってことがありました。

ほかのディストロでカスタムカーネルを構築したときも、
同じか状態になっていしまうのか、調べたくなりました。

仮想環境のメインホストのsparkylinuxで、
5.15.5のソースを落としてきて、make localmodconfig経由で、
ビルドしました。make installで、

Building module:
cleaning build area...(bad exit status: 2)
unset ARCH; env NV_VERBOSE=1 make -j4 modules KERNEL_UNAME=5.15.5...(bad exit status: 2)
Error! Bad return status for module build on kernel: 5.15.5 (x86_64)

など良からぬ出力もありましたが、カーネルの起動上では、
問題はありませんでした。

make localmodconfig で、一つ判ったのは、
ビデオカードを装着している場合、そのドライバが
構築するカーネルバージョンに対応していないと、
mouveauオプションがオンにならずにビルドされてしまう
ということです。

私の環境で云えば、make localmodconfigで、
.configファイルを生成したあと、続けてmake menuconfigして、
オプション指定が抜けていたnouveauと、
amdのgpu関係も追加でオンにしておかないと、構築後の起動時に
ディスプレー表示ができません(amdのgpuは、
カードを外して、ryzen 3 2200gのgpu(apu)を使う場合を想定)。

ですから、make localmodconfigしたあとは、
make menuconfigをして、devices support以下の
graphic supportを開いて確認(追加設定)すべきですね。

あと、仮想環境ホストとして使っているマシンで、
make localmodconfigをする場合は、仮想ソフトは、
起動しているべきです。起動してないと、
仮想環境に必要なカーネルオプションの設定が有効になりません。

構築後、nouveauは、自動では起動せずでした。
sparklinuxのデフォルトカーネルでは、
nvidiaのドライバが使えていて、その際に、
/etc/modprobe.d/xxxxxx-blacklist.confで、
ロードを止めているためでした。
忘れていて、なかなか気づきませんでした。
モジュールのロード指定より、モジュールをロードさせない
blacklistの指定のほうが優先されることを勉強しました。

カスタムカーネル起動後の、prt8812au-5.6.4.2の
インストールもOKでした。デフォルトカーネルで
動作しているモジュール:8812auとも
名前が違って、88XXauですので、衝突もしませんでした。
dkmsが効いて、8812auが入ってしまうか、
心配しましたが、そうはなりませんでした。

pt3は、モジュール[M]に設定にしていましたが。
これも動作しました。fedora35上ビルドで
なぜ埋め込み設定でないと、pt3カードが使えるように
ならないのか、謎が深まるばかりです。

nouveauで表示しているときの壁紙と、
nvidia_drmで表示しているときの壁紙が、なぜか違います。
どういう仕組みで、異なる状態になるのか、
判らないです。

カーネル5.15.5は、linux kernelのstable版の
最新です。sparkylinuxのデフォルトカーネルの
バージョンは、5.10.0-9-amd64です。
だいぶ間が空いているので、公式repoの
nvidiaドライバが機能しないのは、やむを得ないですね。

ただ、起動をデフォルトカーネルに戻す場合、
nvidiaドライバが優先される
ように直さなければならないのは、面倒です。

5.15.5-2_custom-moduels_2021-11-28_23-13-10.jpg

カスタムカーネル5.15.5で起動の場合、
壁紙は、sparkylinux-6.0のデフォルトのもので表示されました。
カーネル付帯のnouveauは、後入れのnvicdiaドライバーより、
早くシステムが認識します。その影響かもしれませんね、
表示される壁紙がデフォルトカーネルと違うのは。


posted by ブログ開設者 at 23:40| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。