2020年06月27日

APorteus-MULT_ja-v20.06.22-x86_64.iso。virtualbox-6.1.10 / sparky-5.11-x86_64-xfce

nekoさん、お元気でした。コメント欄にコメントを寄せて
くださいました。新しい試みに集中していられたようです。

APorteusは、ロシア人のお弟子さん?に引き継いでもらって
ということのようです。
APorteus-MULT_ja-v20.06.22-x86_64.isoは、直々の作成か
と思いますが、virtualboxで起動してみました。
いきなり日本語が打てて、快適です。環境ももちろん日本語。
起動できるデスクトップは、
xfce,mate,budie,lxde,fvwm,e16,cinnamon,openboxと豊富です。

APorteus_2020-06-27_07-03-40.jpg

ブラウザは、chromiumとnetsurfとvivaldiです。そのほか、xfce上では、
ターミナルは、xfce4-terminal。ファイルマネージャーは、thunar。
エディタは、leafpadです。

usbメモリへのインストーラーに当たる「ライブusb生成」は、
以前と比べさらに進化し、パスワード:toorで、usbメモリに、
インストールできるようになっています。

じぶんは、いま適当なusbメモリがなく、仮想環境に
インストールできなくもないですが、
オール手動の手間がかかるので、インストールしていません。

なお、virtualbox上は問題ないですが、
vmware workstation player上では、
マウスが動かなかったです。一度だけの試しなので、
起動時にたまたまそうなっただけ、かもしれません。

落とし処:
http://www.mediafire.com/file/v0wo9qktl3mpy0h/APorteus-MULT_ja-v20.06.22-x86_64.iso
md5sum: 1178948cd4e280b2306bd1b460c324d0

APorteus_desktop_xfce_2020-06-27_07-41-25.jpg
xfceで起動のデスクトップ。


posted by ブログ開設者 at 07:55| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: