2019年05月08日

jessie2台をstretchに。リアルインストールのdebian

ひとつは、 crunchbang-11だったものです。
自慢?の環境がまったく壊れずに、そのまんまstretchに
できました。もう一つは、環境がgnome3のもので、
本家だったかどうか、ちょっと覚えていません。
両方とも問題なくアップグレードできました。
時間も、ubuntuやfedoraほどにはかかりませんでした。
ただ、問い合わせの窓は出ますね。
でも、アップグレード中、デスクトップが使えました。
linuxとのながーいお付き合いを真剣に考えるなら、
やっぱりdebianがいいかもしれませんねえ。
本家のあの愛想のなさは、横に置いておいて。

今使っているrepo_urlのコードネームの部分を
変更するだけで、アップグレードができますからね。
これは、やっぱりいいですよ。


posted by ブログ開設者 at 19:11| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: