2015年05月01日

fcitx-mozcに変更。elementaryos-unstable-amd64.20140810(elementary OS 0.3 Beta1)

ときどき更新するだけで、ほったらかしにしていたら、
ibus-anthyで日本語が打てなくなっていた。
日本語入力のアプレットが出ないし、
バインドキーの切り替え操作をしても、
うんともすんとも。 im-configで、
ibusを選んでも、もう一度im-configを
開くと、外れている、という以前にもどこかで
見た状態。

なおせばいいんだけど、逃避して、
ibus関係ぜんぶアンインストールして、
fcitx-mozcをインストールした。
打てるようになった。

このごろ、インストールは簡単になった。
選べばいいのは、fcitx,fcitx-mozcだけで、
必要なものはぜんぶ入る。

このerementaryosのデスクトップ、pantheonとか。
gnomeの派生だと思うけど、ibusの具合の悪さは、
その影響もあるのかもしれない。


posted by ブログ開設者 at 00:47| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: