2015年02月07日

gobang-2.04.2-amd64

crunchbang、archbangと来て、3つめのbang。
♫シーサイドバン、gobang!
けっこう遊べるディストロです。

linuxbbq-creamは、
マイナーなデスクトップ環境(ウィンドウマネージャー)を
あれこれ楽しめるディストロだったけど、
こちらは、openboxに固定。

しかし、conkyの設定ファイルが各種用意されていて、
wbarの挙動もあれこれいじれるようだ(じぶんは使わないけど)。
ともにguiのツールがある。

ベースは、ubuntuだと思う。カーネルが3.13台だから、
ubuntu14.04-ltsかな。

やれることが高速ビデオになっている。
https://www.youtube.com/watch?v=HKwFe_OI4LQ

落とし処:
http://sourceforge.net/projects/gobangos/

インストール後の、デフォルトデスクトップ。
Screenshot - 2015年02月07日 - 13時12分06秒-s.png

カスタマイズの一例。システム内の在りモノより。
Screenshot - 2015年02月07日 - 14時24分50秒-s.png
若い人へ:これが真空管と呼ばれたものです。

特殊なフォントの場合、日本語が文字化けするので、
fons-vlgothicをインストールして、~/.conkyrcを
修正した(下記は当該部分のみ)。

また、upload,download,ip番号を動作表示しなかったので、
$ /sbin/ifconfig -a で調べて、
dhcpの名前をeth0からp6p1に変更した。

Screenshot - 2015年02月07日 - 20時03分55秒.png

override_utf8_locale yes
##############################################
# Output
##############################################
TEXT
${voffset -12}${font capture it:size=70}${color c6c4c7}${time %I}
${color 1f1f1f}${offset 20}${voffset -60}${font capture it:size=75}${time %M}
${font vlgothic it:size=10}${voffset -90}${color c6c4c7}${time %A}
${voffset 0}${color C6C4C7}${time %B %d}

Upload:$alignr${if_up wlan0}${upspeed wlan0}${endif}${if_up p6p1}${upspeed p6p1}
Download:$alignr${if_up wlan0}${downspeed wlan0}${endif}${if_up p6p1}${downspeed p6p1}
IP:$alignr${if_up wlan0}${addr wlan0}${endif}${if_up p6p1}${addr p6p1}

※これ、ほかのconky表示に切り替えた時、どうなるんかね。


livecd時のログインは、
ユーザーがgobangで出て、リターン。
パスワードなしでリターン。
一回で上手く行かなければ、二度三度とやる。

インストーラーの起動は、
ターミナルを開いて、
$ ubiquity ←修正

主なお道具:
ブラウザ:links2
ターミナル:terminator
エディタ:geany
ファイルマネージャー:thunar
ログインツール:slim

uefiインストールには未対応。
aotologinを選択して、インストールしても、
オートにならなかった。
/etc/slim.confで設定しなおした。
default_user  USERNAME
auto_login  yes



posted by ブログ開設者 at 15:28| Comment(12) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
GoBang Linux 2.04.2 を VMware Workstation 11 の仮想環境にインストールする方法は、ありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Posted by Raspberry at 2015年08月20日 16:49
VMwareは使ったことがなく、いつもvirtualboxです。おそらく似たようなものでしょう。インストールできない理由は、ないと思います。お使いのcpuによっては、i686版しかインストールできない、ということがあるかもしれません。VMwareの設定を終えたら、あらかじめ焼いておいたgobangのisoをVMware上で起動すれば、あとはリアルインストールとおんなじだと思います。
Posted by ゆったりとlinux at 2015年08月21日 06:54
お返事をいただきまして、ありがとうございます。
おかげさまで、VMwareの仮想環境にインストールすることが出来ました。
インストールに使いました、isoは、3.13.0-43-generic amd64です。
また、質問があるのですが、メールのソフトウエアをGoBang Linuxにインストールすることは出来るのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Posted by Raspberry at 2015年08月22日 15:05
いま入院中(明日退院)で、gobangが手元にありません。ベースはubuntuのはず。

で、アプリケーションメニューにsynapitcがないようでしたら、ターミナル(端末)を開いて、
$ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install synapitc
で、synapitcがインストールできます。

メールソフトの種類は、「linux メールソフト」あたりで、ネット検索すると、あれこれ出てくると思います。これだというのが見つかったら、

synapticを起動し、開いた窓の検索窓で当該アプリを探し出せば、リストに出て、インストールすることができます。

ちなみに私が使っているのは、claws-mail。
スケジュール管理、日記とかマルチな機能のない単純なメールソフトです。
Posted by ゆったりとlinux at 2015年08月22日 18:46
こんにちは。
ターミナル(端末)を開いて、
$ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install synaptic
と入力をすると、
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
E: Unable to locate package synaptic
というメッセージが出ます。
synapitcがインストール出来ませんでした。
何か、改善策はありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Posted by Raspberry at 2015年08月24日 19:43
updateが適正に終えられたのなら、
synapticが見つからない、ということは、
ありあえないのですが、、、。

下記の動画は参考にならないでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=qvC_Ce3mQBk
HD720pにして全画面表示にすると、
打っているコマンドが見えます。

vstipdをsynapticに置き換えて、
トライしてみたら、どうなるか。

なお、同じバージョンの私の
gobangでは、synapticがインストール
できています。確かめました。
Posted by ゆったりとlinux at 2015年08月24日 22:25
こんにちは。
youtubeの動画が参考になりました。
再度トライをしてみようと思います。
今はちょっと忙しくなったので、また、時間がたっぷりととれたときに、トライします。
ありがとうございました。
Posted by Raspberry at 2015年08月25日 16:01
こんにちは。
初歩的な質問になると思いますが、GoBang Linuxで、例えば、http://www.google.com/のインターネット画面を表示するには、どのような操作手順で行うのでしょうか。
あまりにも初歩的な質問で恐縮ですが、よろしくご教示をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。
Posted by Raspberry at 2015年08月25日 18:05
デフォルトでは、firefoxもchromiumも
インストールされていないですね。
links2という簡易ブラウザが採用されています。
これで、http://www.google.com/を表示させる
には、デスクトップ上で右クリックして、
openboxのアプリケーションメニューを出し、
プルダウンメニューのインターネットの項目より、
links2を選択し、画面いっぱいに開いた窓の左うえに矢印がありますので、
その右、1.5cmぐらいのところをクリックする
と、メニューが出て、File→Go to URLで、
urlを入力する小窓が出ます。
入力してリターンで、googleが表示されますが、
私の環境では、日本語表示が文字化けします。
でも、ネットにつながっているか、いないかは、わかると思います。

それから、端末を開いて、
$ /sbin/ifconfig -a

で下記っぽい表示がでるか試してください。

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:65536 Metric:1
RX packets:24 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:24 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:1624 (1.6 KB) TX bytes:1624 (1.6 KB)

p6p1 Link encap:Ethernet HWaddr c8:60:00:56:e6:da
inet addr:192.168.1.4 Bcast:192.168.1.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: fe80::ca60:ff:fe56:e6da/64 Scope:Link
inet6 addr: 2001:c90:8024:6951:ca60:ff:fe56:e6da/64 Scope:Global
inet6 addr: 2001:c90:8024:6951:8872:ee90:ddf6:84ed/64 Scope:Global
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:21 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:76 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:1
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:2750 (2.7 KB) TX bytes:9153 (9.1 KB)

下のほうのブロックに、p6p1(通常eth0だったりする)のようなデバイス名とか
lanのipアドレスがあるかを見てください。
上のほうのブロックのlo Linkのブロックだけだったら、
ネット自体に繋がっていないですね。

その場合、VMwareのネット設定が、
ブリッジアダプター(ホストosの接続を流用)になっているか、確かめてください。
Posted by ゆったりとlinux at 2015年08月25日 20:04
こんにちは。
links2でhttp://www.google.com/を表示することは出来ました。
しかし、文字が正しく表示されないみたいです。
今度、VirtualBoxにインストールしてみようと考えています。
そこで、また質問なのですが、VirtualBoxの仮想マシンの画面解像度を変更(1280x800)することは出来ますでしょうか。
あるいは、画面いっぱいに表示させることは出来るのでしょうか。
よろしく、ご教示をお願いいたします。
Posted by Raspberry at 2015年08月26日 16:17
links2は、アルファベット言語のみ対応のようです。ネットにつながっている確信があるなら、作業は、VMwareで継続したほうが合理的だと思います。virtualboxにインストールの場合、私の環境(ビデオ表示はintelのHD3000、hostos=archbang guestos=archbang)では、フルスクリーン(1680x1050)にはできないですね。ビデオキャプチャー(ビデオカード)での設定項目はあるのですが、反応しない。スケールモードにすれば、大きさだけはフルスクリーンになりますが、ボヤけます。
(コメント欄には画像を貼れないので、
投稿欄に”こんな見え方”を提示します)

なおvirtualboxのデフォルト解像度は、1024x768(4:3)です。
Posted by ゆったりとlinux at 2015年08月27日 06:54
こんにちは。
色々とご教示をいただきまして、ありがとうございます。
しばらくは、VMwareで作業をしてみようと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
また、疑問なことがありましたときには、コメントに書いてみます。
Posted by Raspberry at 2015年08月27日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: