2014年10月26日

システム起動時の赤字対策。backlightなんちゃらかんしゃら系

デスクトップで動かしているぶんには、
不都合はないんだけど、赤い字が気になるひとは、、、。
3.17.1-1-ARCH になってからかな。
必ず出るってわけでもなさそうだけど。

$ sudo nano /etc/default/grub
下記を追記:
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet acpi_osi='!Windows 2012'"

$ sudo grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

$ sudo reboot

$ systemctl

修正前:
● systemd-backlight@backlight:acpi_video0.service loaded failed failed Load/Save Screen Backlight

$ sudo reboot

修正後:
systemd-backlight@backlight:acpi_video0.service loaded active exited Load/Save Screen Backlight B

理屈は、ほとんど解っていません。

↓  ↓  ↓  ↓
かなりな数のarchbangでチェック。
acpiパッケージがインストールされていなければ、
このfailedは出ないようだ。


私、どうも、間違っていたようです。
いま、acpiがインストールされていない
にも拘らず、failedの出るケースがありました。
上記のgrub設定は効きますが。


posted by ブログ開設者 at 14:42| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: