2023年03月27日

artixのs6は、システム更新の間隔が開くと。

一年ぶりぐらいにartixのs6はxfce4のデスクトップの
ものをシステム更新しました。パッケージ数は600台。

起こったことは、起動時のサービスの外れたものが出て、
lightdmが動作せず、デスクトップがでなくなりました。
connmandのサービスも起動しなくなりました。

1時間半ほど、あれこれやって、復旧できましたが、
システム更新の間が長く開いたせいもあってか、
上手く継続使用ができていない状態です。

connmand(ネットの接続ツール)はなぜか、
$ sudo s6-service add default connmand
$ sudo s6-rc -u change connmand
をしても、
「設定」から「セッションと起動」で、
追っかけ再スタートさせないと、
適正起動しない状態になっています。
sudo s6-rc -u change connmand

ということで、s6はサクサク動いて
使い心地はいいのですが、
あまりおすすめできないですね。


posted by ブログ開設者 at 00:24| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする