2022年06月07日

みたびi3-wmへ。archbang

みどり氏ご自身が、openboxをほとんど使わなくなっていること、
さらには、仕事効率が明らかにi3-wmのほうがよいこと、
などの理由で、openboxからi3-wmへ切り替える
とのことです、ホームページによりますと。

isoのダンロード数が半減しても、やりぬくのかは、
わかりません。どういう結果になろうとも、
一時的に減ることは、避けられないでしょう。

i3-wmを使うことによる
いちばんの違いは、作業は速くなるのは確かですが、
肘から先の手や指をたくさん動かすことになります。
生活のかかっているプログラマーなら、その程度ことは
厭わないに違いありませんが、
余暇で使っている遊びのpcなら、
おそらく、マウスだけで多くのことができたほうが、
うれしいんじゃないですか。

個人的には、みどり氏のおかげで、i3-wmの操作にはそこそこ
慣れてきました。変更をそんなに負担には感じませんが、
だらだらとpc遊びするには、
やっぱりマウスでの操作だと思います。

i3-wmは、フローティングウィンドウに
変更することがバインドキーでできます。
純然たるマウス操作には程遠く中途半端な気はしますけど。
アプリごと、フローティングにするときの
ウィンドウサイズを設定したりしますね。

0406の夏バージョンのベーター版は、未だopenboxでした。


posted by ブログ開設者 at 11:14| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月06日

archbang-summer-beta-0406-x86_64.iso。vmware workstation player16.2.3 / sparkylinux-6.3-amd64

やっとこさ、ふつうのダウンロード状態になりました。
ダウンロードし、さっそく仮想環境上で、試しました。
archbang-summer-beta-0406-x86_64.iso。

構成は、変化なしだと思います。
壁紙とテーマが春バージョンから変わっています。
カーネルは、5.18.1-arch1-1。

壁紙とテーマは、正規リリースのときには、
変わっている、に一票(どちらかだけ、かもしれませんが)。

ちなみに、今回の壁紙も、以前に使われたことのある
ものです。archbangは、カナダ発ということに
なっていますが、みどり氏は、現在、英国在住の模様。
花の色がウィンブルドンテニスでお馴染みですね。
紫と緑の配色は、英国のこの花と草が
元ではないですかね。
写真は、おそらくみどり氏ご自身撮り。

ab040622.jpg


posted by ブログ開設者 at 07:36| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月05日

ダウンロード異常? archbang-summer-beta-0406-x86_64.iso

朝から、ダウンロード数が68のまま変わっていません。
いまでは、落とそうとクリックすると、
最大で17時間とかダウンロードに
かかる表示も出ます。
ひとつ前のバージョンは、数分で落ちる
いつも程度の表示が出ますが、
なんか異常があるような雰囲気ですね。

https://sourceforge.net/projects/archbang/files/ArchBang/

ブラウザをbrave-browserからfirefoxに変えても、
wgetコマンドでダウンロードしようとしても、
大差なしでした。


posted by ブログ開設者 at 22:49| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする