2022年01月11日

dinitのautologin設定が、dinit関連パッケージ更新で無効に。artixlinux

/etc/dinit.d/getty.d/tty1での
command = /usr/bin/agetty --autologin UserName --noclear tty1 38400 linux
の設定ですが、dinit関連のパッケージが
更新されたようで、自動ログインが外れました。

ほかに(たとえば、書き換わらせない)方法があるなら、
やってみたいですが、いまのところ、わかりません。

ま、年に2回ぐらい? 一瞬手動ログインに戻るのも、
設定を忘れないためには、いいのかも、ですけど。

artixlinuxは、個人的には、runitかdinitがいいと
思いますが、ディスプレーマネージャー付き(lightdm)の
lxdeのisoは、特にいいですね。ほんとうに軽快です。
ディスプレーマネージャーなしのほうが
動作が軽いとは、限らないと思います。
いまは、馴れようと、タイル型デスクトップの
i3-wmでartix-dinitをやっていますから、違う環境ですが、、、。
タイル型自体は、軽量に違いないです。
だからといって、動画再生も軽いということには
ならないように思います。

自動ログインのagettyのpathは、/sbin/agettyでも動作しました。
リンクファイルが在るようですね。

↓  ↓  ↓  ↓
またオートログインが外れました。(20200113 07:05)
一般的には、ディスプレーなネージャー(ログインツール)を
使ったほうが、面倒ではないのかもしれません。
デフォルト状態に書き換わるのは、
dinit-rcパッケージが更新されまたらば、です。
こういうとき、気の利いたシェルスクリプト
の出番のはずなんですけど、
勉強の進度は、遅々たるペースでして。


posted by ブログ開設者 at 00:20| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする