2022年01月08日

archbang-winter-0801-x86_64.iso。vmware workstation player16.2.1 / sparkylinux-6.1-amd64

カーネルが5.15.13-arch1-1に上がっただけで、
年末の3012と変わっていないと思います。
openboxとi3-wmを装備していますが、
デフォルトでは、openboxが立ち上がります。
rcが名前から取れて、正式リリースです。

ab0801_2022-01-08_22-50-39.jpg



posted by ブログ開設者 at 22:58| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

linuxmint-20.3-xfce-64bit。vmware workstation player16.2.1 / sparkylinux-6.1-amd64

distrowatchに出ていたlinuxmintをさっそく
インストールして試しました。

ハイライトは、Hypnotixというネットテレビを
観るソフトウェアですかね。今回からか、以前からか、
は知りませんが、手軽にネットテレビできますね。

↓これだけの国から放送を選べます。
Hypnotix_2022-01-08_11-59-38.jpg

地域で日本を選んでインストールすれば、
fcitx-mozcが設定済みでインストールされます。
ただ、仮想環境に入れたせいか、反応が
ちょっと鈍いですね。
あとは、いつもどおりですかね。
focalは、debian的には、busterで、
更新に時間がかかることもあるでしょう、
linux-firmwareなどを更新するとき。
ubuntuのltsがbullseyeベースになるのが、
この4月ですかね。期待したいです。

mint現バージョンのカーネルは、5.4.0-91-generic。

仮想上、フルスクリーン、1080p(1920x1200)でも、
問題なく動画は動いています。xfce&firefox

mint-20.3_2022-01-08_11-47-10.jpg


posted by ブログ開設者 at 12:23| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうは、ネット検索しまくってできず。python日記-11

課題 :ユーザが入力した数の合計を求めるプログラムを書きましょう。
ユーザは最初に数の個数を入力し、
次に合計を求めたい数を入力するようにします。

Input number of values: 3 ← ユーザが 3 と入力
Input value #1: 13 ← ユーザが 13 と入力
Input value #2: 5
Input value #3: 9
27

さらっと、難問(じぶんにとっては)を出してくれます。
while文を使って、ってことです。私がやると、

python_failed_2022-01-08_08-16-39.jpg

計算を間違う。

#!/usr/bin/env python3

val = 1
input_number = input("Input number of values: ")
while (val <= int(input_number)):
input_value = input("Input value#" + str(val) + ": ")
total_value = int(input_value) + int(input_value)
val = val + 1
print(total_value)

計算をループさせられず、最後の入力を2倍した数値
にしかなりませぬ。入力する数値の数、番号付きメッセージを
出すことは、割りとすぐできて、こりゃ楽勝だ、
と思ったら、ドツボ入り。

なんか、教わってないことがありそうな気がします。
置いてきぼり的指導、なノリなので、、、。

それとも、根本的にやり方が間違っていて、
この方向では、計算させることはできない、ってことなのか。
最後以外の入力値は、どこ行った?って感じです。

焦っても意味のない立場なので、アタマを
ゆったり切り替えてやります。しばらく放置して
ほかの課題をやっているうちに、方法が見つかる
かもしれませんね。


posted by ブログ開設者 at 08:53| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする