2021年12月21日

altlinux (slinux-live-9.1-x86_64)。vmware workstation player16.2.1 / sparkylinux-6.1-amd64

altlinuxの軽量タイプ、isoが1.2GBのslinuxを
インストールしました。前回インストールした
ときと何も変わっていない感じがします。壁紙さえ!

初期設定が済んでしまえば、使い心地は悪くはない
と思います。ベースは、mandriva(mandarake)の
系譜で、rpmパッケージをapt-getで扱うタイプです。

日本語入力が、scimしか実用に足らない感じです。
scim-anthyですが、すぐには動かずあれこれ
やったのですが、メモしてないかったので、、、

初期状態では、xfce4-terminalも、meditも、
chromiumも、日本語がお豆腐になりました。
scim-qt4とか、scim-gtkとかを追加。
xorg-font-utilsとか、xorg-font-encodings
fonts-ttf-vlgothicとか、
fonts-ttf-ipa-gothicとかもインストールし、
やっとこさ日本語が打てるようになりました。

エディタは、mousepadで問題なく日本語が
打てています。デフォルトのmedit、
試したleafpadは削除しました。
lxterminalはインストール不可でした。エディタでも、
ターミナルでも、設定で、使用フォントを
インストールしたものに変える必要がありました。
すべてmonospaceになっていますが、
日本語フォントがぶら下がらない
設定になっているようです。

前回インストールしたときの投稿を
確かめましたが、内容的にはほとんど変わりないです。
youtube動画、よく動きます。カーソルの
動きから軽量感がマウスの指先に伝わってきます。

デスクトップは、xfce4。カーネルバージョンは、
5.10.32-un-def-alt。

仮想環境のvmware workstation playerにインストールすると、
open-vm-tools系は自動的に入ります。
共有フォルダの設定等は、しなければなりませんが。

aptlinux_slinux-9.1_2021-12-21_11-15-42.jpg
firefoxは、os_install後にインストール。
ロシアのつづりを間違えました。Russiaですね。

インストールしたいパッケージ候補を
探すときは、
$ apt-cache search packagename
です。


posted by ブログ開設者 at 11:47| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

課題★数当てじゃないけれど、ゲームを追加。シェルスクリプト粗談-4


dinasouar_2021-12-21_06-41-11.jpg

#!/bin/bash
echo " "
echo いちばんにんきのあるきょうりゅうは?
read str
str1="ティラノサウルス"
echo " "
if [ $str == $str1 ];
then
echo "そのとおり!さすがきょうりゅうはかせ"
echo " "
else
echo "ちがいます。'ティ'からはじまるんですけど。"
echo " "
fi


animal_quz_2021-12-21_06-38-13.jpg

#!/bin/sh
echo " "
read -p "くびがなが〜いどうぶつは、
ぞうさんですか?(Yes/No): " DATA
echo " "
case "$DATA" in
[yY]) echo "Yes??? ぞうさんは、
おはながながいんですが‥‥" ;;
[nN]) echo "そう、Noがせいかい!
くびがながいのは、きりんさんですね。" ;;
*) echo " y か n でこたえてください."
esac
echo " "

下のcase文を使ったクイズは、見様見真似で
私、よく解っていません。
今回、発見したのは、シェルなんて
どれでも似たようなものじゃないか、
思っていたのですが、違いがありました。
上のクイズのシバンは、わざわざ
bashにしていますが、
if [ $str == $str1 ];
の行が、shで通らないためです。
やはり、違いってあるんですね。
shでは、"左右同じ"は、どう書くのか、
まだ知りません。

できたらな、と思っているのは、
出力表示の文字に色をつけること。
できますかね。

課題として残っているのは、
2歳になったばかりの孫への問題です。
むずかしいですね。しゃべりはじめた
ばかりなので。

スクリプトの習得は、課題あっての、
ものだと思います。達成したい何かがないと、
むずかしいですね。
パソコン上での何らかの作業の自動化など。

業務であれば、重要だけど、判ってしまえば、
ただの手間でしかない作業など、スクリプトなどにさせたほうが、
出世にはつながるでしょうね。じぶんで、組んで、
昼食中にpcに仕事させておくことができますね。
手に職的な、熟練性は、どんどん淘汰されていく
ような気がします。手編みのセーターと
機械編みのセーターではぬくもりに違いは
残るんでしょうけど。

伝統工芸にも、3Dプリンターを使う時代が
押し寄せてくるんでしょうか。


posted by ブログ開設者 at 07:42| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする