2021年12月20日

課題★数当てゲームをするスクリプトを書きましょう。具体的にはコンピュータが 頭の中で(?)考えている数をできるだけ少ない回数で当てるゲームです(原文まま)。シェルスクリプト微談-3

たぶん、while構文を使ってってことなのでしょうが、
断りがないので、楽してつくりました。数当てクイズです。

#!/bin/sh

echo "‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥"
echo "1から10までで、
すきなすうじを入れてください。
プレゼントがあたります。"
echo "‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥"
read num

if [ $num -eq 7 ]; then

echo " "
echo "大あたりー!!!!!"

elif [ $num -eq 6 ]; then
echo " "
echo "おしいぃー!!"

elif [ $num -eq 8 ]; then
echo " "
echo "あ、行きすぎた!!"

elif [ $num -gt 11 ]; then
echo " "
echo "ルールをまもろう! 1〜10までです。"

elif [ $num -eq 0 ]; then
echo " "
echo "ルールいはん! 1〜10までです。"

else
echo " "
echo "はずれ! ざんねん!"
fi
echo " "


当たりの場合の画面。
quiz_2021-12-20_12-33-08.jpg

年末にやってくる孫対策です。トライは、3回ぐらいを予定。
大当たりの賞品は、綿あめぐらいがどうか、と。
買えますかね。その場でいっしょに作るのはちょっと。
家庭でやれるの、ありますね。
幼いうちからプログライミングさせたい、爺の策謀?


posted by ブログ開設者 at 12:50| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする