2021年11月03日

諦めの悪さか。別口archbang-beta-3010-xb6-64をインストール。vmware workstation player16.2.0 / sparkylinux-6.0-amd64

インストール後、archbangの
AB-Autumnは機能し、ふつうに
表示しました。懲りずに、AB-Summer-Estateを
~/.thmemesに放り込み、AB-Autumnのmetacity-1を
AB-Summer-Estateに入れました。

そして、lxappearance-gek3を起動すると、
すでに、AB-Autumnは、見えなくなっていました。

どこにテーマの適応状態を保存するか探しましたら、
~/.config/gtk-3.0/settings.iniである
ことが判りました。そこで、AB-Autumnを
指定すると、無事表示しました。

lxappearanch-gtk3のgui画面で見えないのは、
面白くないですが、設定できたことで、
ヨシとしようかと思います。

AB-Autumn_stealth_2021-03_10-11-54.jpg

テーマは、AB-Autnmnが適用状態なのに、
lxappearance-gtk3の画面に見えません。

最初のインストールの、archbang-beta-3010-x86_64に
戻って、下記の設定をしました。
~/.config/gtk-3.0/settings.iniで、
[Settings]
gtk-theme-name=AB-Autumn

無事、AB-Aurumnを適応状態にすることができました。
guiツールでは、見えないままですが。

で、AB-Summer-EstateのテーマへのAB-Summer-Estateの
metacity-1フォルダの放り込みによる、入力ポインター出しは、
まだできていません。リアルインストールのarchbangでの
出来事は、たまたま何かの幸いな組み合わせによるレアケースか。

とりあえず、AB-Autumnのあるところに、
AB-Summer-Estateを同居させるのは、
やらないほうが幸せでいられる気がします。
ダンロードしてくる一般のテーマなら大丈夫でしょう。


posted by ブログ開設者 at 11:59| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマ:E5150-Greenを導入。archbang-beta-3010-x86_64

AB-Autumnからmetacity-1をAB-Summer-Estateに
もってくる件、問題の起きたvmplayer上の
archbangでは通じず、エディタに入力ポインターは、
現れませんでした。ふーっ(-。-)
わ、か、ら、な、い。

気分転換に、openboxのテーマ探しをして、
ひとつ入れました。
ちっと緑過ぎてキモいと言われそう。

E5150-Green_add_menu_2021-11-03_09-18-22.jpg
https://www.pling.com/p/1330547/

openboxの右クリックで出る
メニューは、好み似合っています。
アイコンは、AB-Autumn付帯のもののまま。


posted by ブログ開設者 at 09:25| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマ:AB-Summer-Estateで、エディタの入力ポインター現る。

archbangの夏テーマ:AB-Summer-Estateと、
archbangの秋テーマ:AB-Autumnを比較しましたら、
秋テーマ側に、1つフォルダが増えていました、
metacity-1ってのですが。
(配下に、metacity-theme-2.xml,
metacity-theme-3.xml
thumbnail.png の3つファイルあり)
ここまで気づかないじぶんもどうか、と。

このフォルダを、夏テーマにコピーしたら、
すんなり入力ポインターが出るようになりました。
なーんだ!って拍子抜け。

でも、AB-Autumnのほうは、壊れたまま
というか、オリジナルisoから入れ替え
コピーしても、出ないです、lxappearanceの画面に。
コピーしたときに権限がずれるのかな。
と思って調べましたが、ほかと変わらないですね。
出なくなった理由がぜーんぜん解りません。
ほとんど似ていて色味が違うだけの
テーマの同居に原因があるとか?
リアルインストールしたarchbangに
テーマをもってきても、同じ状況なんです。

AB-Summer-Estateで、gimpのウィンドウ内のメニュー表示が、
グレーな背景にスミ文字になります。
上のthumbnail.pngを無効化したら(thumbnail.png.bak)、
文字が白くなって、読めるようになりました。

input-method_2021-11-03_06-33-30.jpg

pc表現の「色の道」って、難しいものなんですね。
え! 人間界の色の道は、もっとむずいって?


posted by ブログ開設者 at 07:11| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする