2019年01月25日

(つづき)AMD初トライ、結果は失敗。

tb350-btcの件。

大陸モードというか、台湾モードというか。
台湾のpc&通信関連ツールのメーカーは、
工場がほとんど大陸にあるようですね。
大陸の悪口を云うとご機嫌斜めになります。

それにしても、対応がおっとりしすぎていて、
日本人はいらいらさせられます。

結論は、bios更新されていなかった。
更新して送り返す、ってことでした。
日本在の販売代理店の社長もあちらの人。

購入前にbios更新については、問い合わせ、
事前に確かめてるんですよ!
ホントのことよりも売るのが先、ってことなんでしょう。

マザーボードが戻ってきてcpuを付け、
cpuがおめざめにならなかったら、
いらいらが頂点に達するでござるよ。

ってことで、bios更新済みと言われても、
信じてはいけませんよ。


posted by ブログ開設者 at 12:15| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする