2019年01月13日

(不具合解消)20190112 archbang更新で起動しなくなる。

いま、ふつうのrepo状態(日本在サーバー、
じぶんは、jaistですが)で、
systemd関係、240.34-2に更新できる状態です。

やってみて、問題なくシステム起動しました。
嫌気が差すこういう不具合は、厳に起こらないように
してもらいたいですね。
「やっぱりarchは、、、」になってしまうでしょ?
起動しなくなるなんて、ぜったいダメ!

systemd_2019-01-13_15-25-46.jpg


posted by ブログ開設者 at 15:46| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めてのAMD環境。狙いは、、、。

・AMD Ryzen 3 2200G
・Gigabyte B450 Aorus m
・Ballistix Sports Series PC4-21300(DDR4-2666) 8GBx2枚組

なーんて思ってるわけですけど、
いまだと、トータルで3万円台の後半はしますね。

AMD環境を一度やってみたいわけは、
動画の表示(動き)がよさそうだ、ということ。
マザーボードの選択主旨は、HDMIが2.0とかで、
4K出力が60Hzでできるってことで。
メモリは、安いのですませたいけれど、
相性問題にひっかかったら元も子もない
ってことで、みんなが安心して買っている
ふうなの、ということです。

4K出力は、じぶんではやらないつもりですが、
家内がモニタを取り替えれば、できるように
しておきたいってことです。
メモリの必要量がちょっとわからず、
16GBあったほうがいいのかな、なんて。
8GBで十分というのなら、8GBにしておきたいですね。
なんせ、メモリは高いので。

4Kモニタについては、何も知らないけれど、
広い画面であれこれ情報を見なくていい人間に
すれば、小さいモニタにしたいけれど、小さいと
細かい文字が小さくなりすぎるらしいですね。
40インチぐらいのモニタを使わないと、
4Kをやる意味がない
みたいなことを云う人もいます。
つまり、PC&ネット世間全体が4K表示にならないと、
あまり意味がないみたいなのかな。

あと、机の上でモニタを遠くに置くのは、
いやだし、眼球の上下左右に動く幅は大きくしたくないです。
望むのは、字が小さくならずに、高密度の表示に
なることですけど、ショウルームとかに行って、
実際に確かめるしかないですね、4Kを知るには。

うちのテレビの録画機能(外付けHDD録画)が壊れました。
修理に来てもらうと、直らなくてもお金がかかるので、
修理予定当日現場の人に電話をもらったとき相談して、
来てもらうか、来てもらわないか、決めようと思っています。
この際、4Kテレビに、という気はあまりしないです。

この世では、見えないほうが幸せなことは、
あまたとあるわけで、なんでも知りたがり、見よう
というには、あまりに世界は汚染しすぎている
と思います、人間の心も含めて。
困らない程度に見えればいいのでは?

でも、動画は、カクカクしないほうが、
ぜったいにいいですねーっ!!

そんなこんなで様子見で、格安セットとか、
タイムセールとかで、どかんと安くなるのを
待っています。


posted by ブログ開設者 at 08:18| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする