2017年08月11日

archbang-artix-beta-100817.iso

[system]、[world]、[galaxy]に
archlinuxのリポジトリの、
[extra]と[community]が追加登録されています。
一応のことはできるような感じです。
[archlinuxfr]の登録を追加してみたら、
yaourtコマンドも使えました。

入っているものは、
lxterminal、l3afpad、firefox、pcmanfm、
deadbeef、obconf、lxappearance、gparted
qt-v4l2-test-utiltyなど。

結果として、archbangのopenrc版と同じ。
戻った感じです。

archbangを経験したいという人は、
インストールしてもいいかもしれません。
ただ、archlinuxとしては一般的でない
initシステムがopenrcってことはあります。

この投稿は、dvd-rwのlive起動上でやっています。
yaourtコマンドを使えるようにするのが
面倒なら、pacmanでttf-droidをインストールすれば、
日本語表示もきちんとさせられます。
システムを再起動しない(ログアウトログインまで)で
済むことならram容量の範囲で何でもできます。


posted by ブログ開設者 at 08:01| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする