2017年07月15日

APorteus-LXQT_ja-v17.07.13-x86_64.iso

APorteusの作成例として、アップロードされています。
live.isoな確かめしかしていません。起動し、動作しました。

isoビルダーの
APorteus-v17.07.14-x86_64.iso
もアップロードされています。

私は、自己的都合もあり、これを使って再度LXQT版を作成しました。
isoビルダー画面でlanguageをja=JP.UTF-8にした
はずだったんですけど、つづけてlive-usbを作成しましたら、
Cのままでした。2度やってみて、
結果は同じでした。ロケール選択の反映に、
問題があるようです。インストール後の、
/etc/locale.genは、en_US.UTF-8
/etc/locale.confは、en_US.UTF-8になっていて、
ja_JP.UTF-8に直しても、なぜか変わりません。
$ sudo locale-gen
$ locale

の結果は、適正に変わっているのですが、
表示は、部分的にしか日本語になりません。

作成例でどうなのか、確かめてみました。
日本語表示環境に問題はないです。
日が一日早いので、APorteus-v17.07.14-x86_64.isoではなく、
v17.07.08のisoビルダーで作成されたのかもしれません。

落とし処:
http://forum.porteus.org/viewtopic.php?f=75&t=4997
長いページの真ん中より下の辺り。


posted by ブログ開設者 at 15:52| Comment(2) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マウスの壊れ方、ケーススタディそのX。linux

突然、システム(linux)がフリーズ状態になって、
カーソルは動くが、なんの操作もできなくなりました。
強制再起動して、ほかのディストロを立ち上げても、同じ。
その時点で、システムの不具合じゃないことがわかかりました。
つぎに、マザーボードを取り替えて、起動してみたら、
やっぱり同じ症状が出たんです。
マウスのせいだとわかって、ほっとしました。
交換用のスペアのマウスがなくなったから、
また注文しなくっちゃ。

わっかりにくい、こういう不具合もあります。

openboxのメニューなんかは開くんです。
ただ、アプリケーションを選んで起動しないだけ。
見かけの症状としては、システムっぽいんですよね。
他山の石、希望。


posted by ブログ開設者 at 11:18| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする