2017年05月12日

その余生。pearlinux6.0-amd64(ubuntu12.04lts)

きょう、ずいぶん時間を使って、
pearlinux6.0の中身をubuntu14.04ltsにしました。
概ね予想はしていたけれど、デスクトップ環境は保たれずでした。
人によっては、がっかりで、バージョンアップの
前にあらかじめ用意したバックアップのisoで元に戻した
というようなこともあるようです。

でも栄枯盛衰、人の生死は世のならいであって、
避けることはできませぬゆえ、
幾分か壊れることを承知の上で、更新しました。

2012年ごろって、descentosもそうだったけど、
gnome3の前身という感じで、launcherpadとかが
おもしろく、pearlinuxの軽快さと相まって、
なかなかよかったと思うんです。

で、更新した結果は、gnome3そのものになって
見慣れたことによる平凡さがあり、戻したくなる
気持ちもわかるような気はしました。

プロジェクトが今春だかに終わったようなので、
骨董価値はあるのかも。でも、目玉の
launcherpadは、ひとつのツール(アイコン)として、
残っていて、動作もします。
下辺に並んでいたアプリケーションランチャーは、
dockyを使えば、代用にはなりますね。

デフォルトの壁紙の
フランス北部?の海にオリオン座が西に沈みゆく
感じは好きですね。要塞島フォール・ボワヤールは
写っていませんが、、、。

システム的には、なにも問題が生じていません。
ホールドしていたvlcやpt2(pt3)関係のパッケージを解放して
全部を更新後にバージョンをアップグレードしました。

14.04にバージョンアップ後のデスクトップ。
pearlinuxdesktop.jpg

launcherpadを起動したところ。
pearlinuxlauncherpad.jpg


posted by ブログ開設者 at 23:01| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

xfceパネルの、アイテムが全面左寄せになる、の件。xubuntu-12.04lts-amd64

ほぼ個人的覚え書きです。xubuntuを
12.04ltsから14.4ltsにグレードアップしたら、あっぷっぷ。
アイテムの「時間」や「ネット」や「音量」などの、
いつもは右端にあるアイテムまで、左詰めに寄ってしまうようになった。
前にもこの現象は遭遇しており直した経験があるけれど、
やり方をすっかり忘れて検索三昧を強いられますた。

アイテムの中の「セパレーター」を使うんですけど、
パネルの右端に出し。現物をポインタし、
右クリックで出る画面の「□拡張する」、
英語表示なら「□expand」にチェックを入れる。
それで、セパレーターより右にあるものは、
パネルの右端に吸い寄せられるようになるでござる。

けっこう起こりがちで困ることも多いはずなのに、
意外に情報は少ないですね。

2012年リリースの完全サポート切れのxubuntu。
xubuntuミラーにつながらず、それと気づきました。
また、ディストロのバージョンアップ時などに、
xfceパネルの上記設定が飛んでしまうこともある
ということを、アタマの片隅に入れておいた
ほうが、時間を無駄にせずに済むかもしれませんね。


posted by ブログ開設者 at 11:22| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする