2016年11月08日

ttf-dejavuの更新での必要作業。archlinux本家系

システム更新しようとすると、衝突チェックのところで、

エラー: 処理を完了できませんでした (衝突しているファイル)
ttf-dejavu: /etc/fonts/conf.d/*.conf がファイルシステムに存在しています


6項目ほど。tt-dejavuが存在すれば、
必然出ると思うわれる。
削除して、更新すれば更新できた。

$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/20-unhint-small-dejavu-sans-mono.conf
$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/20-unhint-small-dejavu-sans.conf
$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/20-unhint-small-dejavu-serif.conf
$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/57-dejavu-sans-mono.conf
$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/57-dejavu-sans.conf
$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/57-dejavu-serif.conf

$ sudo pacman -Su

え! 既視感あり?


posted by ブログ開設者 at 10:56| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

budgie上のconky-1.10-5-1不具合。archbang

ひとつだけ実験的にデスクトップをbudgieにしている。
archbangが在る。

最新のconky-1.10.5-1では、新しい設定記述方法にしても、
上手く表示できない。表示がにじむ。で、
1.10.2-1までバージョンを下げて、
設定記述法も以前のやり方に戻した。
きれいに表示するが、デスクトップ上で、クリックすると、
なぜか表示が消えるようになってしまった。

own_window_type desktop
↓  ↓  ↓  ↓
own_window_type conky

で、消えなくなった。

gnomeと統合した、みたいな記事を読んだけど、、、。

budgie側の対応の問題かな。
conky側は、俺様がconkyだあ、
何か文句あっか?だろうから。
budgieって、gnomeの変形みたいね。
パネルの日付表示に曜日を出す
方法がまだ判らん!
gnome式コントロールセンターの
日付の項目を開いても、
やれる方法はありません。
設定ファイルがどこにあるのか、
findしても、わからない。


posted by ブログ開設者 at 08:57| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする