2016年09月11日

px-g128m6e(m.2 ssd)の起動。h170-plus d3 + celeron g3900にて。

h97-pro + celeron g1840(m.2スロット装着)下で
archbangをdosインストールしていたpx-g127m6eを取り外し、
h170-plus d3に付け替えてみた。

問題なく起動した。sata2のhddは外した状態で、だけど、
オートで認識、grub2が起動した。この点が
bios的に切り替え操作が必要なh97-proの場合と違う。
hddが混在していても、uefi-biosの最初の画面で、
起動ディスクの優先順位を入れ替えるだけで、よいのかも。

だめだった。
uefi-biosのAdvance Mode→Boot→Boot Option#1
の下にあるHard Drive BBS Prioritiesでhddの起動に
切り替えられるけど、そうしたにもかかわらず、
電源オン後に一旦m.2にお伺いを立て(plextorのロゴとか出て)
お断りの儀式を経てからhddの起動に渡すかたちになってしまう。
現実的には、m.2スロットにssdをつけっぱなしで
ほかから起動というようなスタイルはできないね。
システム起動が遅くなる。

sata接続のsddのほうが扱いやすいのかもしれない。
速さは少し遅くなるようだけど。
sataのssd、240gbで、6000円ぐらい?
じぶんがm.2にこだわったのは、
直付けのコードレスだったから。
でも、それが想定外の不都合をもたらした。


posted by ブログ開設者 at 20:51| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする