2015年12月28日

NOPASSWDの方法+cupsdのautostart。chakra−201405−descartes−x86_64

ひと癖もふた癖もある、chackraでござる。
ふつうにNOPASSWDにしても、sudoは、
ノーパスワードにならない。

$ sudo nano /etc/sudoers

同ファイルの下のほうでやる。

# user created during chakra setup
USERNAME ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

rootの行の下のあたりで同じことを書いても、
反応しなかった。

chakraは、いま、大騒ぎ状態で、
plasmaに変更してからというもの、
ああでもないこうでもない、と次から次へと
パッケージの更新がある。
plasmaは、ログインしてからデスクトップ出現まで
archbangの起動と同じぐらい待たされる。

cupsの状態もおかしくて、
cups-browsed.serviceをenableにしても、
cupsdは走らない。

プリンタdcp7030を使えるようにするには、
$ cat ~/.config/autostart/cupsd.desktop
--------------------------------------------------------------------
[Desktop Entry]
Comment[ja_JP]=cupsd
Comment=cupsd
Exec=sudo cupsd -c /etc/cups/cupsd.conf
GenericName[ja_JP]=
GenericName=
Icon=system-run
MimeType=
Name[ja_JP]=cupsd
Name=cupsd
Path=
StartupNotify=true
Terminal=false
TerminalOptions=
Type=Application
X-DBUS-ServiceName=
X-DBUS-StartupType=
X-KDE-SubstituteUID=false
X-KDE-Username=
--------------------------------------------------------------------
とか、しないと上手くいかない。

plasmaって、なんか、ダメっぽだと思うな。
いくら気取ったって、動きがダメでは
元も子もない。


posted by ブログ開設者 at 22:27| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする