2015年12月13日

drpmって? fedoraとか

以前から思っていたことだけど、
パッチを当てるスタイルのupgradeは、
あまり好みじゃない。

opensuseがそうなんだけど、
けっきょく手間取っているだけ
みたいに感じる。

fedoraがデフォルトでそういうこと
になったみたいなんだけど。

以前だと、
ダウンロード→アップグレード(インストール)→
整理中→検証中

で終わっていたのが、今は、

ダウンロード→DRPM→アップグレード(インストール)→
整理中→検証中

ってことで、却って時間がかかる。

パッケージ単位でまるごと取り替えたほうが
いいんじゃないのかな。トラフィックの量に
こだわる時代じゃないように思うけど。さて。


posted by ブログ開設者 at 12:12| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする