2015年09月17日

地デジの放送大学が映らない。pt3_dvb tuneコマンド/linux(表題訂正)

同じハード環境で同じコマンドtuneで、
pt2では映り、pt3では映らない
ってなんなのかな。

563142857でチャンネルは
間違いないみたいだし、
何かが変わったってことではない、
と想う。

$ tune 11 12 &
[1] 667
$ Failed to tune to 放送大学 (status 00).

status 00 って何?

衛星放送の放送大学をtune.cに追加する場合。
{ 14, "放送大学BS", 1241280, 0x46b2 },

仮に、pt3に問題があるとするなら、
それを証明するのはたいへんですね。
衛星で放送大学、映るから、ま、いいか。

でも、考えてみれば、3.18未満の
カーネルを使っているディストロって、
まだ多いよね。ubuntu14.04とか。
pt2に戻そう。pt2なら、2.26の途中から
モジュール採用されているから、
ほぼ網羅する。


posted by ブログ開設者 at 22:57| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recpt1でのpt3。とりあえずarchassaultなarchbang-150516-i686上

■pt3_drvのインストール
$ git clone https://github.com/m-tsudo/pt3.git
$ cd pt3/
$ make
$ sudo make install
$ sudo echo "blacklist earth-pt3" >> /etc/modprobe.d/modprobe.conf
$ sudo modprobe pt3_drv
$ sudo reboot


わが家の環境(集合住宅の無数戸分岐受信)でのvlc視聴は、
pt2のときと変わらない。
衛星放送は、天候の影響を大きく受ける感じがする。
ただ、録画にしたtsファイルをvlcで再生すると、
まことにきれいに映る。どこかの調整次第なのかな。

pt3を使ってrecpt1で視聴する場合、
デバイスを指定しないと、vlcで視聴できなかった。
pt2とは、そこが違う。

recpt1コマンドでpt2とpt3を併用する場合、
デバイス指定は、pt2の場合も指定する必要があるだろう。
ケーブルを繋いでいないので、これは想像。
pt2の場合は、--device /dev/pt1video0 などと書き換える。

$ recpt1 --b25 --strip --udp --device /dev/pt3video0 258 - /dev/null
using B25...
enable B25 strip
enable UDP broadcasting
using device: /dev/pt3video0
pid = 2752
device = /dev/pt3video0
C/N = 16.663467dB
Recording...

多重で視聴する場合、それぞれ --port 1235 とか指定して、
ポートがダブらないようにしなければならない。
vlcのほうでもね。
じぶん的には、テレビの視聴は、dvbだね。


posted by ブログ開設者 at 20:30| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

pt2+pt3(dvb)。とりあえずarchassaultなarchbang-150516-i686上

用もないのに、ただただ試したくて、pt3を買って来た。
9,990円の無駄づかい。
pci-express1の接点の短いスロットを心配していたけど、
わりとしっかり挿さって(止まって)よかった。
でも、頻繁なマザーボードの交換で挿し替えているうちに、
スロットは、甘くなるでしょうね。

$ lspci | grep Multimedia
04:01.0 Multimedia controller: Xilinx Corporation Device 222a (rev 01)
05:00.0 Multimedia controller: Altera Corporation Device 4c15 (rev 01)

$ sudo modprobe earth-pt3

$ dmesg | grep DVB
[ 7.203895] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 7.204006] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 7.204093] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 7.204180] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 7.480104] earth-pt1 0000:04:01.0: DVB: registering adapter 0 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
[ 7.480201] earth-pt1 0000:04:01.0: DVB: registering adapter 1 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...
[ 7.480225] earth-pt1 0000:04:01.0: DVB: registering adapter 2 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
[ 7.480251] earth-pt1 0000:04:01.0: DVB: registering adapter 3 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...
[ 7.624653] DVB: registering new adapter (PT3 DVB)
[ 7.653172] earth_pt3 0000:05:00.0: DVB: registering adapter 4 frontend 0 (Toshiba TC90522 ISDB-S module)...
[ 7.653213] DVB: registering new adapter (PT3 DVB)
[ 7.732820] earth_pt3 0000:05:00.0: DVB: registering adapter 5 frontend 0 (Toshiba TC90522 ISDB-T module)...
[ 7.732855] DVB: registering new adapter (PT3 DVB)
[ 7.734189] earth_pt3 0000:05:00.0: DVB: registering adapter 6 frontend 0 (Toshiba TC90522 ISDB-S module)...
[ 7.734219] DVB: registering new adapter (PT3 DVB)
[ 7.736328] earth_pt3 0000:05:00.0: DVB: registering adapter 7 frontend 0 (Toshiba TC90522 ISDB-T module)...

という結果(アダプター番号がつながった数字になるか、
すごく気になっていたが予想通り)で、
以下のの箇所を追記保存。

$ sudo nano /etc/rc.d/rc.local
#!/bin/sh
for ADAPTER in 0 1 2 3 4 5 6 7 ; do
NEW_ADAPTER=`expr $ADAPTER + 10`
mkdir /dev/dvb/adapter$NEW_ADAPTER
chown root:video /dev/dvb/adapter$NEW_ADAPTER
chmod 0775 /dev/dvb/adapter$NEW_ADAPTER
/usr/bin/nice --4 /usr/local/bin/fuse_b25 --target /dev/dvb/adapter$ADAPTER /dev/dvb/adapter$NEW_ADAPTER -o allow_other
done
exit 0

$ ls -l /dev/dvb*
合計 0
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter0
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter1
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter10
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter11
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter12
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter13
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter14
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter15
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter16
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter17

drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter2
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter3
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter4
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter5
drwxr-xr-x 2 root root 100 9月 17 14:53 adapter6
のところがpt3

ケーブルは、衛星と地上波それぞれ1本しかつないでいない。
よって、チュナー内分岐の影響はちょっと判らない。
pt2がケーブルなしでpciスロットに挿したまま。
pt3に衛星と地上波の両派のけーブルがつながっている。
衛星2+地上波2のフル受信の視聴は試していないけれど、
衛星1+地上波1の同時視聴では、別段問題は感じない。

近々、recpt1のほうも、やればどうなるか
試してみようと想う。


↓  ↓  ↓  ↓
pt2とpt3では、チャンネルの並びが異なる
って聞いていたけど、dvbでは、
0:衛星 1:地上波 2:衛星 3:地上波
で、並んでいるようだ。
ふつうに、pt3のrev.A だけどね。

pt3のdvb eartj-pt3モジュールは、
カーネル3.18以降で採用。



posted by ブログ開設者 at 16:02| Comment(1) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

openbox_theme:WBox archbang-150916-i686

openboxのtheme:WBoxを拾ってきた。
openbox用にできているから、
テーマはきれいに反映した。
Widget:Simple Genericとのコンビも
いいみたい。

archbangの、このところのblackな
3D風の顔つきはあまり好きじゃないもので。
デザインなんて、これでもか、これでもか、
とこってりしないほうがいい。

2015-09-17--1442447220_1680x1050_scrot.jpg


posted by ブログ開設者 at 08:55| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする