2014年10月12日

linuxbbq雑感。

インストールしてみないと、どんなか、さっぱりわからない
linuxbbq。正月の福袋みたいないもので、
当たると、おもしろいのがある。

ただ!

作品発表の場に近くて、発表したあとは、野となれ山となれ感覚?
少し放っておいて、更新すると、ほぼ壊れる。

そういった中で、sidbangというのは、
ちょっと特別に気に入っていました。
それでも半年ぐらい放置しておいたんだけど、
たまりに溜まった更新をやってみたら、
tint2のアップグレードが上手く行かず、
更新を、途中で終わらざるを得なくなったり、
ibusで日本語が打てなく
なったり、nitrogenの壁紙表示が
logoutloginすると、一瞬点灯?して、消えちゃったり、
オートログインが効かなくなっちゃったりとか。
まあ、いろいろ出ました。

それでも、こつこつ修正して、
正常なる最新の状態にできました。

オートログインなんかは、
/etc/inittabでやっていたのを
systemdでの設定に切り替えたりしました。

つまり、取り巻く状況が変化しているわけで、
しょうがない、といえばしょうがない。

sidbangは、crunchbangのsid版。
archbangのdebian版とも云えるかも。
あ、流れは逆なのかな。
お馴染み、openbox+tint2でデスクトップを構成。
しぶいブラッキーな、モノトーンが
好きで、stable版じゃあ退屈だという御仁におすすめ。

デフォルト:
 sidbang.png

カスタマイズ:
pinkpanther- 2014年10月12日 - 14時56分56秒.png

このピーターセラーズ(ピンクパンサー)
の壁紙、いいーでしょ?

dist-upgradeしても、カーネルは、なぜか、
3.13-5.towo-siduction-amd64


posted by ブログ開設者 at 15:08| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする