2013年02月06日

linuxの引越し。gparted

生命力の怪しいhddの中身をそっくり別のhddに移せた。
使用したツールは、表題の通りgparted。
livecdで、バージョンは、0.14.1-6

対象となる2つのhddを接続し、
livecdのgpartedで起動。

コピー元 /dev/sda (300gb)使用済みの全体容量155gb前後。
  入っているディストロ:archbang backboxlinux descentos

  /dev/sda1 extended
   /dev/sda5 logical archbang
   /dev/sda7 logical backboxlinux
   /dev/sda6 swap
  /dev/sda2 primary descentos

  ※descentosも論理パーティションに入れたつもりだった。
   インストール時に指定をし忘れた模様。

コピー先 /dev/sdb(250gb)
  ※変わったことをするとろくなことにならないので、
   そのまーんまコピーした。gpartedのプルダウンメニューに
   copyとpasteがある。論理パーティションは、
   拡張パーティションを少し大きめにつくっておいて入れる。
   入れた後、サイズを小さくしてぴったり戸締りすればいい。
   気持ちいいレイアウトになったら、
   編集メニューの「保留中の全ての操作を適用する」を選択すると
   コピーが始まる。複数の作業が終了するのをひたすら待つ。

作業が終了したら、再起動して、gpartedから抜け、
コピー元/dev/sdaのarchbangでpc起動する。

$ sudo mkdir /mnt/arch
$ sudo mount /dev/sdb5 /mnt/arch 
  ※つまり、archbangがインストールされているはずの
   パーティションを指定してマウント。

ここからは、gentooマニュアルより、門前の小僧、習わぬ教を読む式。
# mount -t proc none /mnt/arch/proc
# sudo mount --rbind /dev /mnt/arch/dev
# sudo chroot /mnt/arch /bin/bash
# env-update
そのようなコマンドはありません。というメッセージ。
# source /etc/profile ※これも要らないのかな。
# export PS1="(chroot) $PS1"

ここでちょっと迷った。騎虎の勢いで

# grub-install /dev/sdb

とした。なりすましたんだから、
じぶんをsdaと思っているかも、と悩んだのだ。

# shutdown -h

コピー元だった/dev/sdaのhddをシステムから外す。
つまり、電源ケーブルと信号ケーブルを外す。

pcを起動。(もちろんgpartedのcdも抜いて)

さっきまで/dev/sdbだったのが、/dev/sdaとなり、
grubが立ち上がり、os選択画面を表示。
各osが無事に起動するか試してみた、なぜか、
descentosだけ、起動しない。

ずいぶん悩んだが、archbangで
grub-mkconfigをすると、ないはずの
2つ目のarchがリスティングされている。
gpartedで、
descentoもきちんとコピー指定していたつもりだったが、
archを2つコピーしてしまっていた、というオチ。

同内容を間違わず適正にやれたとしたら、
2時間ぐらいかな。

gpartedの操作の一度目は、途中でエラーになった。
工程を監視してはいなかったが、
コピー元が途中で止まりかかったのだと思う。
二度目で無事成功でき、気に入りだったlinux3兄弟を
延命させることが無事できた。

3つを再インストールして、なんやらかんやら
自分仕様にカスタマイズするより、
だいぶ時間を節約できたはず。


posted by ブログ開設者 at 22:42| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議、大嫌い。pc-hard

お気に入りでだったが、hddが調子良くなく、
ついにみまかったと最近に投稿した、3兄弟linux。
不思議なことに今は起動している。
ハードというものには、基本、機嫌はない、
という認識が当方にはあるのだが。

起動しなくなって、二日ほど放置し、
やっぱり壊れている、と確認して廃棄
しようと思ったのだった。

またすぐに調子が悪くなるだろう。
動いている間に、重要データの救出を!
なんていうものは、ほとんどないから、
まあいいんだけど。

hddまるごとをほかのhddに移すとすれば、
gpartedでやれるのかな。
できても、起動しない?

hdd-aとhdd-bを接続して、
livecdのgpartedで起動して、やるとか。
やったことは、ない。
gpartedのコピー機能って、
ほかのドライブにも適用できるのかな。

できるとしても、日が暮れるほど、
時間はかかるにちがいない。

あ、ブートローダーは、、、。


posted by ブログ開設者 at 08:29| Comment(0) | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする